広島県勤労者福祉推進協会の共済事業

総合共済

この協会が共済契約者(団体・企業)から共済掛金の支払いを受け、被共済者に共済事由が発生した場合に共済金を支払うもので、相互扶助を目的とします。

契約内容詳細

契約 (1) 団体ごとの契約で、その構成員が会員(被共済者)となる。
(2) 契約口数は所属構成員統一口数とし、最高3口まで加入できる。
掛金 被共済者一人当り1口月額100円  掛金は毎月分又は年間分を前納。
月額掛金 = 100円 × 加入口数 × 会員数
契約期間 契約発効日の午後4時より1年間
口数制限 最高3口まで(団体毎で統一口数)

事由毎の共済金

共済事由が発生したとき共済金をお支払いします。

契約期間 共済金額 給付認定基準
1口加入 2口加入 3口加入
死亡弔慰金 会員 30,000円 60,000円 90,000円 会員が死亡したとき
配偶者 20,000円 40,000円 60,000円 会員の配偶者が死亡したとき
15,000円 30,000円 45,000円 会員の子が死亡したとき
5,000円 10,000円 15,000円 会員及び配偶者の親が死亡したとき
障害見舞金 30,000円 60,000円 90,000円 労基法・労災法に定める障害等級1,2,3級に該当したとき
傷病見舞金 休業14日以上 4,000円 8,000円 12,000円 会員が傷病により、一定日数以上連続して休業したとき。
給付については全快後出勤時とする(ただし、180日を超える場合はその限りではない)
休業30日以上 6,000円 12,000円 18,000円
休業60日以上 8,000円 16,000円 24,000円
休業90日以上 10,000円 20,000円 30,000円
休業120日以上 15,000円 30,000円 45,000円
休業150日以上 25,000円 50,000円 75,000円
休業180日以上 30,000円 60,000円 90,000円
結婚祝金 8,000円 16,000円 24,000円 会員が結婚したとき
出産祝金 3,000円 6,000円 9,000円 会員の子が生まれたとき
新入学祝金 2,000円 4,000円 6,000円 会員の子が小学校に入学したとき
成人祝金 3,000円 6,000円 9,000円 会員が前年4月2日から当年4月1日の間に満20歳になるとき
銀婚祝金 5,000円 10,000円 15,000円 会員が婚姻届出の日から夫婦揃って25年を迎えたとき
退職・脱退者餞別金 5,000円 10,000円 15,000円 会員が総合共済在籍3年以上で退職又は脱退するとき(ただし、死亡退職は除く)
ページトップ